2019年11月20日 最新

スタッフブログ Y.Sです

2012-04-09

2月18日、吹上ホールにデンタルショーに行ってきました。展示場へ行ってみると、60は超える業者のブースが並んでいて初めて見る光景に圧倒されました。口腔ケアグッズからチェアー、歯科医療機器や歯科材料と今まで一部のものしか知らなかったので、ものすごい数に驚きました。

特に印象的だったのが、誰しもが毎日手にする歯ブラシでした。今まではコンパクトヘッドで細かい所まで、と頭が小さいものを選ぶようにしていたと思います。しかし、今回はどのメーカーもヘッドが大きい歯ブラシを推していました。歯磨きが苦手な人・時間が無い時・上手く磨けない人などなど、このような患者さんのニーズに合わせた形のものがたくさんあるのが印象的でした。

歯磨き=歯の汚れを落とす事なので、歯磨きが苦手な人が形だけ真似しても汚れを落とせていないと全く意味が無いので、そういう人でも一回でいかに効率よくきれいに磨けるかはとても大事なことだと思います。

今は本当にいろいろな商品があるので、何が一番良いか選ぶのは難しいと思うけど、自分に合った形のものを見つけられるといいなと思いました。

デンタルショーでは普段見られないものを見ることが出来てとても楽しかったし、勉強になりました。また機会があったらぜひ行きたいです。

京極歯科 スタッフブログ