2019年5月25日 最新

糖尿病の方へ

糖尿病と≪歯周病≫との相互関係を知っていますか?

歯周病は、歯を失う大きな原因の1つです。

歯周病と糖尿病の関係歯周病は歯磨き等のケアとは別のリスク要因として、体の状態が悪化していると、かかりやすくなります。糖尿病も歯周病の原因になります。

合併症によって細菌に感染しやすい状態になってしまうため、歯周病の影響を受けやすくなってしまうのです。また唾液の分泌量が減るために細菌が繁殖しやすくなってしまうことも原因です。

失明や壊疽に比べると歯周病は比較的穏やかな症状であり、深刻さは劣るものの合併症によって体中に影響が広がっていくことを示しています。糖尿病が悪化すると歯周病も悪化するという関係がみられます。

 

歯周病と糖尿病の関係