2019年11月14日 最新

タバコを吸われる方へ

タバコと歯周病の関係ご存知ですか?

歯周病と喫煙

歯周病と喫煙タバコを吸っている人は歯ぐきの抵抗力が弱っているため、歯周病の症状や進行に気付きにくいのです。

たばこをやめない限り歯周病は治らない!とさえ言われていますので歯周病を完治させ、再発を防ぎたい場合は、たばこをやめる事が近道になる事は間違いありません。

 

 

歯周病と喫煙

3か月に一度のメインテナンスを是非実行しましょう!痛くありませんし、お口がスッキリします。