2019年11月22日 最新

京極歯科だより NO.27

2015-05-12

☆治療例―白い被せ物編

症例 上の前歯―オールセラミック(ジルコニア)【刈谷市松阪町73歳女性】

刈谷市松阪町よりお越しのAさんは、3か月に一度のメンテナンスに通われていましたが、平成27年1月頃より、上の前歯2本の白い詰め物が変色し、同時にむし歯もすすんでしまいました。
そこで、むし歯治療を終えた後、白い歯を被せることになりました。
オールセラミックは、全て光を透すセラミック材料(陶材)で出来ているので、天然の歯に近い透明感ある仕上がりになり、見た目の気になる前歯に適しています。
また、金属類を使用しないので、体に優しく、金属アレルギーをお持ちの方でも安心して使用できます。